介護求人ジョブメドレー

介護求人ジョブメドレーは、医療介護業界で活躍したいと考えている人向けの介護求人サイトです。

掲載求人総数は業界トップの『22万件以上』で圧倒的な求人数を誇り、利用者満足度は『約92%』と非常にユーザー評価の高い介護エージェントになります。

ジョブメドレーが特に力入れるのが、無資格未経験の層ではなく、介護有資格者向けの求人で、

「ブランクがあるけれども、資格を活かして復職したい」
「今の施設よりもっと条件の良い施設に転職したい」
「キャリアアップできる新しい転職先を探している」

と考えている方に特におすすめです。

また、ジョブメドレーの大きな特徴として挙げられるのが、入職の『祝い金』があることです。

もしも、別の求人サイトで同じ求人情報が掲載されているなら、他で応募するよりもジョブメドレーで応募した方がお得です。

この記事では、介護求人ジョブメドレーの特徴・強みをまとめて紹介しているので、これから登録を考えているなら、登録前にぜひ参考にしてください。

ジョブメドレー登録はこちら

介護求人ジョブメドレーならではの特徴は?

①   掲載件数業界No1~22万件以上の事業所の求人を掲載~

ジョブメドレーは求人件数が日本最大級の求人サイトです。

基本的には介護関連の資格保有者優遇の求人に強く、その求人数は22万件以上を誇ります。

『介護/ヘルパー』の分野に求人を絞ったとしても、その求人掲載数は『約60,000件』。

求人掲載数が10,000件あれば「大手」と呼ばれる業界なので、ジョブメドレーの求人掲載数は他の介護求人サイトとは比べ物になりません。

対応地区は全国で、地方住まいの方にも紹介できる求人があります。

雇用形態は「正社員・契約社員・パート/アルバイト」と、幅広い地域・雇用形態の求人を多数取り扱っていることが特徴です。

たくさんの求人情報の中から、雇用形態や勤務条件など、自分にピッタリな仕事探しができる可能性が広がるでしょう。


②   転職・復職で祝い金が貰える

ジョブメドレーでは、ジョブメドレーを通じて入職された方を対象に『祝い金』を進呈しています。

祝い金がある介護求人サイトはとても貴重です。

ジョブメドレーは、求人情報を出している事業所から「手数料」を得ており、それを元手に運営しています。

その手数料の一部を、祝い金制度に充てることにより祝い金の仕組みを設けています。

祝い金制度のある介護求人サイトがほとんど存在していないのは「手数料=運営費」の関係で成り立っているからです。

ジョブメドレーの祝い金の金額は、職種や勤務形態さらには雇用形態によって異なります。

祝い金の金額は正社員求人の場合は「25,000円」程度が多く、アルバイト・パートの場合は「12,500円」程度の金額が多いです。

各施設により異なるので、詳細金額を確認するには、各施設の求人ページで確認しましょう。

祝い金を貰うためには、無料会員登録後ジョブメドレーを通じて仕事を探し、就職・復職することが絶対条件です。

↓祝い金を申請方法は以下の3ステップ↓

  1. ジョブメドレーで応募・入職
  2. 祝い金申請フォームから申請
  3. 指定口座へ振り込みされる

この3ステップで簡単に祝い金を申請することができます。


③   ジョブメドレー利用者からの口コミは『約92%』が満足と回答

ジョブメドレーのHPには、利用者が投稿する口コミの掲載ページがあり『約92%』の人がジョブメドレーを利用して「満足した」と回答しています。

求人サイトは、登録者が自分に合った職場を見つけることができなければ、そのことがすぐに運営会社の評価に繋がってしまう非常にシビアな業界です。

ですがその中での『満足度約92%』は非常に高い割合となっています。

また、通常ならば運営側は悪い口コミをわざわざサイト上には掲載しませんが、ジョブメドレーは自社の悪い口コミも隠すことなくしっかり掲載しています。

ジョブメドレーのどのような部分が自分に合わなかったのか、どうして評価が悪いのか、具体的に記載している口コミもサイト上に掲載されているので、その口コミをヒントに今後の仕事探しをしていくと良いでしょう。


④   会員登録(無料)しておけば事業所から直接スカウトメールが届く

ジョブメドレーでは会員登録(無料)しておくと、新着求人の他に『スカウト機能』というものが利用できるようになります。

会員登録時に設定したプロフィールを事業者側は自由に閲覧することができ、求めている人材にピッタリなプロフィールを見つけると事業所側が直接、面接の「スカウトメール」を送るといったシステムです。

自力で仕事を探すのが面倒だと考えている人は、あらかじめプロフィールをしっかりと入力しておけば、それだけでスカウトメールが届くのでその中から簡単に務めたい事業所の候補を絞ることができます。

スカウトメールの用途はそれだけではなく、実際に利用してみた人は「スカウトメールが届くことにより、自分が求められている人材であると思えて嬉しい」と感じるなど、仕事探しのモチベーションにも繋がります。

スカウトメールからではなく自力で仕事を探したい、と考えている人はスカウトメールの設定をOFFにすることも可能です。

ジョブメドレー(介護)に登録するデメリットは?

ジョブメドレーのデメリットして挙げられるのは、無資格未経験者の求人紹介に弱いことです。

基本的には介護関連の有資格者に強い求人サイトとなっています。

ですので、無資格未経験で仕事探しをしている人には自分の希望に合った求人情報がなかなか見つからない可能性があります。

【この資格がある人におすすめ】

  • 介護士管理職
  • サービス提供責任者
  • ケアマネージャー
  • 介護福祉士
  • 社会福祉士
  • 精神保健福祉士
  • 実務者研修(ヘルパー1級)
  • 初任者研修(ヘルパー2級)
  • 社会福祉主事任用資格
  • 福祉用具専門相談員

介護求人ジョブメドレーのセールスポイント

①   ジョブメドレーからのしつこい電話や催促がない

介護求人サイトのサービス形態は「サーチ型」「エージェント型」に分けられます。

 

サーチ型…自ら求人情報を検索するエージェント型…求人サイトのスタッフが求人情報を紹介してくれる

 

ジョブメドレーは「サーチ型」となります。

ですので、ジョブメドレーのスタッフからのしつこい電話や催促はありません。

求人サイトに登録しようと考えているものの、しつこい電話やメールが嫌でなかなか登録に踏み切れない人も結構多いですが、そのような人にはジョブメドレーの「サーチ型」というサービス形態はピッタリです。

求人サイトからのしつこい催促に負けてしまい、妥協した仕事探しをしてしまうといった心配もなく自分のペースでゆっくりと自分に合った仕事探しができるので、これはジョブメドレーならではの大きなメリットです。

しかしながら、逆にサポート体制があっさりしすぎていることに苦言を呈する人も居ます。

しっかりとサポートをしてほしいと考えている人は「会員登録」しておくとキャリアサポートを受けることができます。

「サポート体制を求める人」「サポート体制を求めない人」どちらの場合でも安心して利用することができるでしょう。


②   医療・介護業界に詳しいから安心して相談できる

ジョブメドレーの運営元は「株式会社メドレー」です。

求人サイト以外にも「介護のほんね」という、全国の介護施設情報を掲載し、自分に合った施設選びをサポートするためのサイトを運営するなど、医療・介護業界に精通しています。

その理由は、株式会社メドレーは医師が代表を務めており、スタッフには医療従事経験者が多数存在している、といったところにあります。

いわば、医療界のプロフェッショナル集団が運営しているということです。

医療従事経験者だからこそ理解してもらえる悩みを相談しやすいのは、ジョブメドレーの大きな強みと言えるでしょう。

また、運営元の「株式会社メドレー」は厚生労働大臣許可サービスなので、プライバシー面でも安心・安全に仕事探しをすることができます。


ジョブメドレーの登録方法と利用の流れ

①    自分で求人を探す、または会員登録する

『自力で求人を探す』…会員登録は必要ありません。

『スカウトを待つ・キャリアアドバイザーに求人を探してもらう』…会員登録が必要です。

②    応募する

『自力で求人を探す』…応募フォームより応募します。

『スカウトを待つ』…スカウトが来たらメッセージ機能から返信します。

『キャリアアドバイザーに求人を探してもらう』…求人紹介を待ちます。

③    施設見学・面接

実際に施設を見学し、面接を受けます。

就職前には施設の雰囲気が自分に合っているか確かめることが大切です。

④    採用

面接をクリアしたらメールまたは電話で内定の連絡が来ます。

施設側からの条件に合意し内定を承諾したら転職・復職完了となります。

⑤    ジョブメドレー就職祝金の申請をする

採用が決まったら「祝い金申請フォーム」から申請します。

 

ジョブメドレー登録はこちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る