介護派遣で働きたい!無理なく自由に!

やはり介護の仕事は何と言っても”女性が多数を占める職場”なので、家事、子供、家庭のことを考えると、時間的に都合がつきやすい勤務形態を希望する方もとても多いです。

このような理由から、正規職員ではなく、派遣やパートとして働きたいという介護士も多くみえます。

この記事では、もっと自由に働きたいという介護職の為に、派遣で働くことのメリットやデメリットなどについて紹介させていただきます。

介護の派遣として働くことのメリット・デメリット

正規職員である方と派遣やパートの違いとはどこにあるのでしょうか?

もちろん給料形態が違う(固定給と時給)という点や、正規雇用と非正規雇用という点などが挙げられますが、それだけではありません。

介護職の派遣だとどういった利点や不利益なことがあるのかということについてまとめました。

介護派遣で働くことのメリット

  • 時間的に余裕があるので家庭への負担が少なくなる
  • 子育て中のママに有難い、短時間での募集も多いし、曜日も選べる
  • 時給1000円~、1500円~、1700円~と高時給
  • 夜勤1回で30000円にもなる求人もある
  • ヘルパーや介護福祉士の資格があれば待遇面(時給)も良いことが多い
  • 無資格からでも採用してもらえる求人が多い
  • 時給制なのでサービス残業が無い

このように介護職の派遣やパートも良い面は多いです。

「資格を持っているけど、今は育児に忙しくて仕事をするのが難しい」という女性も多いので、介護派遣会社に登録しておき、派遣や紹介予定派遣を選択肢に入れておくようにしておきましょう。

介護派遣の仕事をお探しなら、全国エリア対応の「スタッフサービスメディカル」がおすすめで、首都圏近辺で探しているのでしたら「きらケア派遣」も合わせて登録されておく事がおすすめです。

介護派遣で働くことのデメリット

  • 仕事ができなければすぐ切られる可能性も
  • 賞与(ボーナス)が出ない
  • 福利厚生がそれほど期待できない
  • 介護派遣会社や勤務先の都合次第では期間満了と同時に仕事が無くなる可能性が高い
  • 正社員と給料は違えど、仕事内容は同じ
  • 重要な仕事に関してはやらせてもらえない
  • トータル的に見れば年収正職より少ない
  • 正規職員に「派遣だから」と下に見られることがある

実はメリット以外にデメリットというのも少なくはありません。

採用する側からすれば派遣社員というのは人手が欲しい時に働いてもらうための人材で、期間が満了すれば解雇となる可能性もあるので、ある意味使い捨てという捉え方もできます。

それでも、こちらの都合の良い時に働かせてもらうことができるので、派遣はこういうものだと割り切った考え方・捉え方も必要になります。

紹介予定派遣という働き方もある

069615介護職の派遣で働く場合は、上記に書いたようなメリット・デメリットがありますが、

「わたしは子育てが少し落ち着いたら、もっと仕事をしたい」

「働いてみてその職場があっているなら続けて働きたい」

というように考えているなら”紹介予定派遣”という働き方が最適です。

紹介予定派遣とは、直接雇用を前提として派遣社員として働く雇用形態で、派遣期間(最大で6か月)が終了した時に、採用してる企業と本人の双方の意見が合意した際に、間接雇用の派遣社員から、直接雇用の「社員」として採用してもらえる、何とも魅力的な働き方なのです。

つまり、「派遣から正社員を目指せる」のが、この「紹介予定派遣」なのです。

 

紹介型派遣の場合は、採用する側も後々直接雇用する予定でいるので、しっかり指導して人材を育てていく必要があり、単に期間限定の派遣社員として働くよりも丁寧に教えてもらえるケースが多いのです。

単なる派遣社員の場合、仕事ができなければ派遣の元請けを通じて文句を言われたり、期間満了と同時に即終了(泣)となってしまう可能性も高いですからね。

そういった点では、期間満了した時に「もっとこの職場で続けたい」と思えるところなら「直接雇用」してもらうこともできますし、あなたが「合わない」「嫌だ」と思うならそのまま辞めることもできるので、直接雇用を選択できる紹介予定派遣という制度はとても良いですね。

将来的に働いている職場で派遣社員から正社員としての雇用を希望されるなら、紹介予定派遣の募集をしている介護派遣会社に登録して、お仕事を探してみるのも良いんじゃないでしょうか?

介護派遣の仕事を希望している介護福祉士、ヘルパーに

053486介護職の派遣社員は短期的には正社員よりも月収で勝るケースもあります。

ですが、長期的な視線から考えると、年収は少なくなる傾向にありますが、正社員と同等、もしくはそれ以上に業務を任せられることもあるので、介護派遣会社に登録し、派遣社員として働くことを検討しているなら、上記に記載している派遣で働くメリット・デメリットを理解して働くことが大切です。

介護派遣は、子育て世代のママさん方にとってかなり融通が利いて、しっかり稼げる働き方です。

派遣として働く利点や不利益なことを理解して働くのであれば、これほど魅力的な仕事はありません。

 

また、応募に関しては、無資格・未経験者の受け入れにも積極的。

介護職員初任者研修やホームヘルパー2級の介護資格があれば高時給も期待できますし、介護福祉士やヘルパーとしての経験を積んだり、資格を取得するためスキルアップする期間として働けば、後々あなたが派遣ではなく、もっと仕事をしたいと思った時に正規職員としての転職活動もそんなに難しいものではなくなるんじゃないでしょうか。スクリーンショット (143)

サイト名 スタッフサービスメディカル
対応エリア 全国エリアに対応
地方も首都圏もOK
掲載求人数 約42,500件
運営会社 株式会社スタッフサービス メディカル事業本部
所在地 東京都千代田区大手町1-1-3 大手センタービル
キャンペーン 2017年5月31日までにお仕事開始された方に
5000円プレゼント

スクリーンショット (89)

サイト名 きらケア派遣
対応エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、
大阪、福岡、愛知(エリア拡大中)
掲載求人数 約24,000件
求人紹介 介護派遣、扶養内で働きたい、をサポート
運営会社 レバレジーズ株式会社【職業紹介優良事業者】
所在地 東京都渋谷区渋谷2-21-1  渋谷ヒカリエ17F

6
他の転職支援サイトもチェックする

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る