中卒から介護の仕事に就職するベストな方法

日本の大企業は絶対といっていいくらい、中卒の人を採用しません。

中小企業でも「高卒以上」を募集条件としているところは多いです。

しかし、介護の世界では、日本の急速な高齢化から深刻な人手不足に陥っており、多くの介護事業所が人材獲得に名乗りを挙げています。

その流れもあって、介護の仕事は「学歴不問(学歴は問わない)」求人票が多く、中卒や高卒の方や介護業界での就業経験がない方も数多くの未経験者が入ってきています。

「学歴に左右されない業界」
「仕事の内容で評価してもらえる仕事場」

これが介護業界なのですが、学歴・職歴に左右されないとは言っても、やはり無資格未経験から介護業界に飛び込んでも、いきなり正社員としては中々採用されないのが実情で、中卒から介護の仕事に応募した人の中には、書類審査や面接で落とされた経験がある人もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

ここでは、中卒や高卒の学歴に自信のない方が介護の仕事に就職するためのポイントや、資格についてご紹介させていただきます。
スポンサーリンク

介護職未経験の中卒、高卒者が就職するならどの施設がいい?おすすめは?

sisetu介護の仕事をしたことがない中卒、高卒者に、おすすめする介護施設は、ズバリ「特別養護老人ホーム」「介護老人保健施設」です。

この2つの介護施設に共通するのは、「特養も老健もスタッフが多い」という特徴があることです。

 

なんで介護スタッフが多いとおすすめなのか?

 

これは、介護スタッフが沢山いれば、自然と仕事の面で様々なサポートやバックアップを受けることができますし(新人教育)、働く人数が多いという事はそれだけ採用する募集枠の人数が多いので、未経験から介護に就職する人にもチャンスが出てくるのです。

人手不足で新人教育がままならないところに就職してしまえば、正社員採用されたとしても、仕事を教えてもらえる人が居ないので、その後が続きません。

だからこそ、

  1. スタッフが多い
  2. 採用枠が多い

という条件を満たす、特別養護老人ホームや介護老人保健施設への就職がおすすめなのです。

介護スタッフ&採用枠が多い施設
をおすすめするもう1つの理由

介護職員は介護高齢者の助けをする仕事柄か、お年寄りに限らず、困った人を見ると放っておけない性分の人が多く、社会経験がほとんどない中卒や高卒の10代、20代前半の若者が困っていれば、必ず手を差し伸べてくれます。

時には先輩から厳しい注意を受けることもあるでしょうが、同僚が多いと、別の人から「あの人はあなたのことを心配して厳しく言っているだけだよ」と慰めてももらえるので、人が多い職場というのは経験の無い人にとってメリットが多いのです。

中卒や高卒の人は、多くの先輩たちに囲まれて仕事ができる職場を選択することをおすすめします。

 

逆に絶対におすすめしない施設ってどこ?

sisetu2「1.未経験」「2.中卒・高卒」「3.年齢が若い」の3条件にあてはまる人に、「×ここだけは止めておけ」という施設区分が×小規模の事業所」です。

小規模介護事業所とは、もっとかんたんに言い換えると「小さな介護事業所」ですが、主に訪問介護やグループホームなどの施設区分になります。

例えば、認知症高齢者向けのグループホームの場合、高齢者と家族のように過ごせるので介護職に人気のある職場ですが、

  • 食事の準備
  • 掃除
  • 洗濯
  • 介護
  • 通院

など、全てを1人でこなさなければ務まらないところも少なくありません。

特に食事の準備の”調理”に関しては「冷蔵庫に入っている食材を見てメニューを考える」というルールを設定してるグループホームもあるので、マニュアルがあるようで無いので、未経験者には不向きです。

グループホームは少人数の職員で働くので、職員同士の人間関係のトラブルに巻き込まれないというのもグループホームで働くメリットですが、未経験の人にいきなり務まる職場ではないので、「未経験可」と求人票に書かれていても応募は控えた方が良いでしょう。

中卒・高卒の就職のベストな方法は?「介護求人サイトの活用」

kyujin中卒と高卒の人の就職活動のポイントは、就職を斡旋してくれる介護求人サイトの活用です。

ハローワークや一般の転職サイトでも、介護求人の取り扱いがありますが、介護専門ではありません。

ですが、介護求人サイトなら、介護や医療の求人のみを扱っているので、普通の転職サイトやハローワークより、多くの介護求人に接することができるのです。

職歴に乏しい人の就職活動では、1件でも多くの求人票を見ることが重要です。

より多くの求人に目を通すのは、ベストの求人を見つけるためではなく、ベターの求人を見つけるのが目的です。

 

中卒や高卒者の就職活動は、学歴や職歴では経験者や福祉大学を出ている人には及ばないので、就職に関しては「ベストがダメならベターを」という気持ちを持つことが重要なのです。

 

条件面の良い求人ばかり目を通していても、それは、同時に他の就職・転職希望者も見ているので、そのような人気求人は必然と競争率が高くなる傾向にありますし、書類選考の段階で落ちる可能性が高くなってしまいます。

特に中卒から介護を目指している人は、履歴書や職務経歴書が書くことがなく、とても寂しいものになってしまうので、ライバルが多数いる時点で、書類審査で落とされる可能性は高いのです。

学歴だけで判断すると、「大卒専門学校卒高卒中卒」の順で、就職しにくい、応募書類で落とされるリスクが高いと考えてください。

つまり、中卒や高卒の人は、「ベスト=1番」の介護施設の情報を集めるだけでなく、「ベター=2番目、3番目、4番目」の介護施設についてもっと調べていただきたいのです。

 

そこで活用してほしいのが介護求人サイト。

中卒や高卒から介護職の正社員を目指す人におすすめの介護求人サイトは「スマイルサポート介護」です。

スマイルサポート介護は全国対応の求人サイトになるので、各地域の求人が紹介可能ですし、求人数も70,000件以上と非常に多いので、利用するメリットは大きいです。

東京23区の公開求人だけでも約3,300件の求人がありますからね。

また、介護求人サイトに登録すると、中卒や高卒の学歴に自信の無い人でも、就職できるように担当者が就職まで完全無料でサポートしてくれるサービスがあります。

こうした就職・転職サービスを活用することが、ベストの就職やベターな就職を実現する近道となるでしょう。

>>スマイルSUPPORT介護に無料登録して求人を検索する

「紹介予定派遣」からでも正職員への道が開ける

中卒や高卒から介護職の正社員を目指すなら「紹介予定派遣」もおすすめです。

というのも、「中卒の人をいきなり正職員で採用したくない」と採用を躊躇する介護事業所や介護会社は一定数存在します。

ですが、そういう施設長や社長でも「良い人なら中卒の人でも正職員にしたい」と思っており、このニーズを満たすのが紹介予定派遣なのです。

紹介予定派遣とは、その名の通り、スタートは「派遣」から。

ですが、直接雇用を目的とした雇用の方法になるので、最大6カ月働いた後に、派遣先の施設や企業があなたのことを気に入り、あなた自身もその職場でもっと働きたいと、双方のニーズがマッチすれば、正社員として直接採用してもらえるのです。

つまり、紹介予定派遣からなら、未経験・資格なしの中卒・高卒の人でも正職員・正社員への道が開けるメリットがあるのです。

正社員になれば、派遣や契約社員よりも給料が高いだけではなく、社会保険も手厚く、社会的信用も高まるので、ローンの審査なども通りやすくなります。

中卒の人でも正職員・正社員として活躍できるのが介護の良いところでもあるので、まずは「紹介予定派遣」を使ってこの世界に飛び込んでみてはいかがでしょうか。

紹介予定派遣の求人数が多い介護求人サイト

サイト名 スタッフサービス・メディカル
紹介予定派遣
の求人数
3021件(2016年11月)
対応エリア 全国
こだわり条件 未経験者OK、資格なしOK、日勤のみOK、夜勤あり、週3日以内勤務OK、主婦・働くママ応援
運営会社 株式会社スタッフサービス メディカル事業本部
資格取得を補助 「介護職員初任者研修」を修了した
登録型派遣スタッフに『お祝い⾦5万円』
登録 >>無料登録ページはこちら

 

サイト名 スマイルサポート介護
紹介予定派遣
の求人数
1491件(2016年11月)
対応エリア 全国
こだわり条件 急募、年齢不問、残業少なめ、4週8休以上、土日休み、駅近 、マイカー通勤OK
研修・教育制度充実、転勤なし、大手企業、経験者優遇、未経験OK、ブランク復帰歓迎
融通の勤務時間・日数、オープニング求人、年間休日120日以上、日勤のみOK、夜勤のみOK
運営会社 HITOWAキャリアサポート株式会社
所在地 東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズ サウスタワー
登録 >>無料登録ページはこちら

最終学歴が中卒・高卒でも、紹介予定派遣からの応募であれば、自分にできる仕事かどうかを確かめながら、着実に正社員を目指すことができます。

未経験で介護資格も持ち合わせていないというなら、紹介予定派遣を検討してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る