介護福祉士の転職を成功させるには?

今、介護福祉士の転職事情を取り巻く環境はかなり変化してきており、新設施設の増加や制度改正により、待遇や福利厚生が充実した事業所が増えているなど、転職するならここ数年がチャンスと言われています。

ですが、やみくもに仕事を辞めて転職しようと思っていても、目的や計画がしっかりしていなければ、その転職は失敗してしまう可能性もあります。

仕事先を変えたいと考えているなら、まずは、何のための転職なのか?目的を持つことが大事。

そこで、介護福祉士の転職のポイントについてまとめさせていただきました。

介護福祉士が転職を希望する理由とは?

介護福祉士は転職が多い職業と言われています。

これは何も介護福祉士に限った話ではありませんが、確かにまわりの同僚や自分を含め、辞めていく人や、新しく中途で入ってくる人というのは特に多く感じます。

これだけ退職・転職する人が多いのにはどのような理由があるのかと言うと

  • 働きに対して賃金に見合わない
  • 給料が安いので生活が苦しい
  • 人手不足で仕事が激務
  • 体を壊した
  • 上司や同僚との人間関係がよくない

といったようなネガティブな理由や

  • もっと自分が望む介護がしたい
  • スキルアップできる職場に移りたい
  • 管理職として採用してもらえる事業所を探している

というような、やりたいことがあるからというポジティブな理由で転職されていくケースの2つがあります。

ですが、ポジティブとネガティブな転職理由がありますが、圧倒的に多いのはやはり「今の施設は給料が少ない」「残業が多くてプライベートが無い」などといった現状に不満がある人が多くを占めています。

つまり、「何かしら今の職場に不満を抱えている」介護福祉士が転職を望むケースが多いのです。

介護福祉士の主な転職先

介護福祉士の転職先というのは実に様々ですが、実際にどのようなところがあるのかご説明させていただくと、まずは特別養護老人ホーム、有料老人ホーム、介護老人保健施設などの入所系の施設。

そして、デイケアやデイサービスなどの通所系施設に訪問介護や訪問入浴などの在宅系のサービスの2種類が挙げられます。

実際によく見かけるケースとしては、入所施設に勤務されていた方は同じ入所系の事業所に転職、在宅サービスを中心にされていた方は転職先でも同じく在宅系の事業所施設を選択されるケースが多いのです。

これはどうしてなのか?と言うと、「勝手が分かっているところの方が安心するから」というのが大きな理由でしょうね。

やはり、介護の仕事はやることはどの施設もほとんど変わらないとは言っても、入所施設と在宅サービスでは、仕事内容も大きく異なってきますので、経験を活かせる職場となると、同じようなところを選ばれる方が多いのです。

介護福祉士が転職する時のポイント

097440まだまだ、介護福祉士の働く環境は整備段階ですが、転職するならここから先、数年がチャンス!

一昔前ならハローワークなどで仕事を探すことがほとんどだったかと思いますが、今は求人を探すだけでも求人誌、ハロワ、介護求人サイトなど、探し方も昔に比べると豊富です。

新設の施設や事業者が増えることや求人自体の探し方が増えているということは、転職者にとっては追い風で、求人を掲載している側も待遇面にかなりの開きがあります。

求人を打てば、すぐに募集が集まるというような時代は既に終了しており、今は待遇が良くなければ、なかなか人が集まりません。

応募が無ければ事業所としても人手が足りない、広告掲載費がかさむなど、苦しい状況になってしまうので、他よりも少し待遇を良くしてでも人手が欲しいというところはかなり多くなってきているのです。

特に介護経験が豊富な介護福祉士というのは転職市場ではかなり優遇されているので、今働いている事業所に不満があるなら外に目を向けるのも大切なのです。

でも、実際に今の職場を辞めて転職となると、失敗しないか不安になる方も少なくないんじゃないでしょうか。

キャリアのある介護福祉士の転職を成功させるのに重要なのは

  • 今不満に感じていることを明確にする
  • 不満が解決できる職場を探す
  • 色々な求人に目を通し、待遇を比較する

この3つがとても重要になってくるのです。

介護転職サイトに登録しよう!

226463沢山ある介護福祉士の求人から、より良い転職先を見つけるには、介護専門の転職支援会社に登録して、コンサルタントに希望条件に合う求人を紹介してもらうことがおすすめ。

ハローワークなどで1人で求人票を眺めていると、どうしても給料の額面や、家からの距離だけで判断しがちになるので、想定内のところしか自然と選択しないようになってしまうのです。

ですが、介護転職サイトのコンサルタントに相談すれば、自分では考えもしなかった事業所を提案していただくこともできるのです。もちろん、希望条件内の中で。

給料なども重要ですが、実際に働いていくと、それよりも大切なのは「あなたがそこでこれから先ずっと働き続けれる環境なのか?」ということだと思います。

仮に転職できたとしても、転職先が実はとんでもないところだったりして、すぐに辞めちゃうようだったら転職した意味が全くないですからね。

だからこそ、介護転職サイトを活用して、残業、給与、ボーナス、夜勤の有無、人間模様、など納得できる職場を探してほしいのです。

介護転職サイトを利用すれば、コンサルタントの方に職場の雰囲気や有給消化率、離職率、近所での評判など、働いてみるまでは分からない情報も事前に確認することが可能です。

当サイト経由でも登録数が圧倒的に多いのは「スマイルサポート介護」と「スタッフサービス・メディカル」の2つです。

共に評判の高い全国エリア対応の求人サイトなので、どこに登録したら良いのか分からないというなら、まずはこの2つがおすすめです。

サイト名 スマイルサポート介護
対応エリア 全国エリアに対応
運営会社 長谷川キャリアサポート株式会社
所在地 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 57F

 

サイト名 スタッフサービス・メディカル
対応エリア 全国エリアに対応
地方も首都圏もOK
運営会社 株式会社スタッフサービス メディカル事業本部
所在地 東京都千代田区大手町1-1-3 大手センタービル

気になる介護施設があれば、職場見学もさせてもらえますし、これから先、転職を繰り返すことが無いように安心して働くことを望んでいるなら、辞める前に事前にいくつかのサイトに登録して、色々な求人を見比べて、納得のできる転職活動をしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る